福岡を中心として九州エリアをサポート!
地域の事業主様の各種許可申請を自信を持ってお手伝いいたします。

塩谷 豪

離婚相談

福岡

福岡で離婚手続き・家庭問題・不倫、
誰にも相談できずお悩みの方へ
離婚問題専門行政書士、行政書士法人A.I.ファースト福岡事務所にお気軽にお問い合わせください。

離婚に際して検討しなければいけない3つのポイント

夫・妻の不倫・家庭内暴力・モラルハラスメント・性格の不一致など離婚をする理由は様々あるとおもいます。離婚をするうえで一番重要なのは離婚後生活していくことができるかどうか、親権者・看護者は父母どちらがなるべきか、お子さんがいらっしゃる場合お子さんの養育費は確保できるのかの3点をしっかり決めていくことが何よりも重要です。単に離婚だけしたいがため離婚届だけとりあえず出しておく、なんてことは決してお勧めできません。そのためにもまずはこの3つのポイントを自分でしっかりと納得の上で離婚に臨むことが大切です。

離婚における親権者・監護者の指定

未成年者の子のいる方が離婚をする場合、離婚後、子の親権者監護者を決めなければなりません。親権とは身上監護・財産管理を総称していう権利であり子供の法的な権利を行うものです。 監護権とは子を引き取って育てる権利のことです。通常は親権者イコール監護者となる場合が多いですが別々にすることもできます。ちなみに親権者ですが一旦どちらかに指定したあと再度親権者を変更する場合、家庭裁判所の許可が必要でありいつでも変えることが出来ないという点にご注意ください。どちらを親権者とするか、離婚の前にしっかりと決めておくことが重要です。

養育費はどうすればいいの?

養育費とは子を養育するためのもので離婚後子を生活の基盤を形成するものです。ちなみに養育費の相場は2万円~6万円が目安です。もちろん年収・生活状況などすべてを考慮して算定するので増減はございます。もし養育費で双方納得がいかない場合は家庭裁判所に養育費請求の調停を 申し立てて決めることになります。
この養育費、実は途中で払わなくなるケースが多く、それが原因でトラブルがよく起こるのが現実です。ですから養育費を決める際には出来るだけ公正証書にて決めてください。それも強制執行認諾文言を付した公正証書にすることを強くお勧めします。それにより養育費を払ってくれない場合、その公正証書をもって裁判等を起こす必要もなく差し押さえができるので今日広く利用されております。

不倫による慰謝料請求を検討されている方

慰藉料

慰謝料とは浮気、家庭内暴力などで精神的・肉体的損害を被った場合に支払われる不法行為による損害賠償をいいます。離婚=慰謝料請求というのは必ずしも該当するわけではなく、例えば性格の不一致や金銭感覚の違いなどで離婚をする場合、原則として慰謝料は生じません。
不法な行為があって初めて生ずる権利といえるからです。

慰藉料の相場

さて、それでは慰謝料はだいたいどのくらいの相場なのでしょう??概算ですが100万円~300万円くらいが相場といわれております。離婚する双方の収入・生活環境など総合的に考慮してから決めますので、あくまで目安としての金額です。
慰謝料請求期間ですが離婚に際して申し上げますと、離婚後3年以内に請求する必要があります。
(不法行為による損害賠償請求は不法行為を知ってから3年もしくは不法行為から20年経過すること により時効消滅します。)

浮気相手にも慰謝料請求できるの?

不貞行為より離婚をする場合、不倫相手にも原則として慰謝料請求できます。ただし、その浮気相手があなたという配偶者の存在を知らなかった場合やあなたの配偶者がその浮気相手に「自分は未婚者である」旨の嘘を言っていた場合、あなたの存在を知らないのでその場合にはその浮気相手に慰謝料請求をすることができません。あくまで配偶者がいるにもかかわず不貞行為を行ったということが必要です。
離婚をご検討されている方の他離婚をしないですむ方法を検討されている方、不倫問題を解決したい方、まずは一人で悩んでいないでご相談ください。ご相談案件に応じてご協力していただいている弁護士・司法書士・税理士・社労士などの専門家と連携してしっかりサポートいたしますので安心してご相談ください!
※示談交渉・和解・仲裁など弁護士法72条に該当する行為は一切致しません。その場合提携させていただいております弁護士をご紹介いたします。

当事務所をご利用いただいた場合のメリット

離婚専門の行政書士が親身にご対応いたします。

ご相談者様の目線で抱えていらっしゃるお悩みを親身におうかがいさせていただきます。 離婚・不倫など多くの家庭問題をご相談いただき実績を積んできた経験が当事務所の強みです。家庭問題の専門家だからこそしっかりとおはなしをさせていただきます。

地域により出張相談いたします。

日頃忙しく当事務所まではなかなかおうかがいできない方、出張相談をさせていただいております。ご自宅の他近所のファミレス等お好きな場所をご指定下さい。

休日もご対応いたしております。

土日祝日しかお休みが取れない方、事前にご連絡いただければご対応させていただきます。 予約済の場合もございますので事前にお問い合わせください。

ご依頼後のアフターフォローも万全!

ご依頼いただいた後も離婚後の生活のことなどいつでもご相談ください。 特に友人等見知った方には話せないことなどもご相談ください。秘密厳守で親身にご対応いたします。

お手伝い内容、ご利用料金

  • 離婚協議書作成
    32,400円
  • 離婚協議公正証書作成(金銭の請求なし)
    54,000円
  • 離婚協議公正証書(養育費・慰謝料等金銭の請求あり)
    86,400円
    ※公証役場への代理出頭・打ち合わせを含みます。公正証書にすることにより養育費等滞納があった場合、調停・裁判なくして相手方財産に差し押さえができ、そこから支払いを受けることができるので金銭のやり取りがある場合公正証書にしておくことを強くお勧めいたします。
  • 慰謝料請求公正証書作成
    86,400円
    不倫・DV等による慰謝料請求につきましても金銭のやりとりですのでこちらも調停・裁判なくして差し押さえの出来る公正証書にしておくことをお勧め致します。
  • 慰謝料請求内容証明作成
    32,400円

他養育費内容証明作成など上記にないものにつきましては別途お見積もりいたします。

対応エリア

福岡市及びその近郊、北九州市及びその他福岡県エリアを対象としております。
詳しくはお問い合わせください。