行政書士法人A.I.ファーストでは、一部上場企業様から、
地域の事業主様の各種許可申請までを高い品質でサポートさせていただきます

中央区の建設業許可申請 行政書士法人A.I.ファースト

行政書士法人A.I.ファーストでは、東京23区を中心とする、東京都内や神奈川県、埼玉県、千葉県の建設業許可申請を初回の無料相談から親身に対応させていただいております。
お気軽にお問い合わせください。

建設業許可についてのお問い合わせ(中央区)

有効期限が満了した許可は更新の申請はできるのか

有効期限が1日でも過ぎると、建設業許可の更新の申請をすることはできません。
許可番号も変わってしまいます。

建設業許可を受けることのメリットは

  • 請負金額500万円以上の工事を施工することが可能
  • 元請業者さんからの信用につながる
  • 融資などを受ける場合の信用につながる
  • 公共工事の入札などへ第一歩になる

請負金額が500万円未満の軽微な工事であれば、建設業許可は不要とされていますが、その場合でも建設業許可を取得している方がメリットは大きいと思います。元請が下請業者に工事を出すのに許可を受けていることが必須なケースも少なくありません。建設業者が事業を拡大していくためには建設業許可は必須であると思います。